MOTOCENTRISM - MotoGPと世界のバイクニュース -

MotoGPを始めとした、世界のバイクに関するニュースを配信



スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週間ニュースヘッドライン 2011年Week21

Category: 週間ニュース  
110530.jpg

今週は月曜日にWSBKのアメリカGPがMillerにて決勝が開催されます。
アメリカでは5月の最終週の月曜日が戦没将兵追悼記念日とされ、休日となり、この日に決まって開催されます。

今週末にはいよいよMotoGPが戻って来ます。
今週のカタルーニャGPからラグナセカGPまで8週間で6回という怒涛のスケジュールとなります。
ほぼ毎週、MotoGPが見れる2ヶ月となり、楽しみが増えるばかりです。

さて、5月最終週のニュースヘッドラインは以下から。
【WSBK ロシア開催】
Motomatters:World Superbikes To Race In Russia From 2012

WSBKがいよいよロシアで開催されるようです。
とりあえず、ロシアでの開催の契約を現地プロモーターを締結し、サーキットの候補はいくつかある状況で、今後決めていくとのこと。
しかしながら、上記記事では、ハンガリーGPの急遽中止を例にファイナンスの問題の浮上の可能性や、ロシアの政治の不透明性によりある日突然中止になる可能性があること、また、寒冷の気候の問題から適切なサーキットを見つけることにも不安があり、見通しは必ずしも楽観的とはいかないことを指摘しています。

【ハスクバーナ ニューモデル】
Twowheels:Husqvarna drawings of new naked road motorcycle

BMW傘下にある、ハスクバーナからいよいよロード向けモデルが登場しそうです。
そのスケッチが公開されました。
エンジンはBMWのF800シリーズのものを900ccにボアアップしたものになるようです。
パッと見、モタード風とも言えなくもないですが、かなりプロジェクトは進んでいるようなので、どんなマシンになるのか楽しみです。

【Honda ニューモデル スパイショット 3連発】

MotorcycleUSA:Spy Shot: Honda New Mid Concept in Action

MotorcycleUSA:Dual-Clutch Honda CBF Prototype Spied

MotorcycleUSA:Honda Crosstourer Spied Testing in Europe

Hondaのニューモデルのテスト走行と思われる写真が撮られました。
1番目のはスクータータイプ、2番目はミドルネイキッドでCBFのプロトタイプと推測されています。
2枚目の写真を見ると、左ハンドル部分にクラッチレバーがありません。
ということで、VFR1200に搭載されたDCT(デュラルクラッチトランスミッション)が搭載されている可能性が高いとのこと。
1枚目のスクーターはそのエンジンを流用した中排気量スクーターと推測されています。

また、3枚目は昨年ミラノショーで公開された「クロスツアラー」であると推測されています。
見る限り、現段階ではかなりハリボテ感がありますが、おそらくかなり開発は進んでいるのでしょう。
今年のミラノショーあたりで市販車として公開されるかもしれません。
それにしても、最近Hondaは他の日本メーカーよりもバンバン新車だしており、好調な様子が伺えますね。他のメーカーも頑張って欲しいです。

【Honda パテント バイク用エアバッグ】
Bikes in the fast lane:Honda Looking At Airbags For Their Motorcycles

クルマにとってはエアバッグはもはや必須の時代となりましたが
バイクへの搭載はなかなか進んでおりません。ウェアやスーツに仕込んでいるものが主流をしめています。

Hondaのパテントの公開図をみると、ロードモデルへの搭載の可能性が示唆されています。
・・・さて、はたして効果はあるものでしょうか。この図を見る限り、効果は限定的となる可能性が高いような気がします。
しかしながら、これもABS同様、普及していくのかもしれません。

【動画 ゼロヨン対決 Yamaha Vmax VS Ducati Diavel】
Yamaha党の私としてはVmaxを応援せざるを得ませんが、結果は動画を御覧ください。



【動画 ゼロヨン対決 BMW バイクVSクルマ】
こちらはBMWのバイクとクルマでそれぞれ競っています。
やはりまあ、市販車レベルならクルマよりバイクの方が速いと。
S1000RRのタイムと上記VmacとDiavelのタイムを比べてみると・・・それでもやはりそうなるのかといった所です。




【動画 Diavel@サーキット】
Diavelのサーキット走行動画です。なかなかどうして、といったところでしょうか。
バンク角は・・・大丈夫なのでしょうか。




【動画 海外CM】
UKの安全運転啓発団体のような国の機関が作成したプロモーション動画です。
「ヒーローであり続けるために、安全運転をしよう」といったところでしょうか。
なかなかうまく出来ていると思います。



関連記事

テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク


Comments

Leave a Comment

おすすめ書籍
Sponsored Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。