MOTOCENTRISM - MotoGPと世界のバイクニュース -

MotoGPを始めとした、世界のバイクに関するニュースを配信



スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルメットによるノイズが聴力の低下を引き起こす?

Category: バイク学科  
110808.jpg

バイクに乗る際にもっともこだわるギアといえばヘルメットかと思います。

一義的には安全性を重視するのはもとより、空力特性、快適性や、デザインなど、(価格の許すかぎり)自分にあったベストのものを各々が選んでいるものと思います。

そんなヘルメットについて、「ヘルメットがライダーの聴力の低下を引き起こす」という学術論文が発表されました。

詳細は以下から。

Continue


このエントリーをはてなブックマークに追加share on Tumblr
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク


2011年 上半期 アメリカ 二輪市場:1.7%の増加で回復傾向

Category: 世界のバイク事情  
WS000224.jpg

前回のエントリーで欧州5カ国の2011年の二輪市場について書きました。
国別にみれば増加・回復傾向の市場もありましたが、5カ国トータルでは、まだまだ市場は回復しきっていないと言えるでしょう。

参考:8月4日記事:欧州 二輪市場 2011年上半期:微減傾向続く

そこで、アメリカではどうなっているのでしょうか。
結論か言えば、順調までとは言わずとも、2011年上半期で対前年1.7%の増加に転じ、2006年以来続いていた市場の縮小傾向が初めて終わったこととなりました。

しかしながら、セグメント別、メーカー別に見れば幾つかの課題とこなすべき課題がありそうです。

詳細は以下から。

Continue


このエントリーをはてなブックマークに追加share on Tumblr
関連記事

テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク


欧州 二輪市場 2011年上半期:微減傾向続く

Category: 世界のバイク事情  
WS000220.jpg


ヨーロッパのバイク市場は2008年のリーマン・ショック、世界同時不況の始まりと同時にピークアウトしました。

ヨーロッパのバイク環境に大きな影響を与える、欧州マクロ経済的な不安定は依然続いています。
ギリシャ、南欧諸国の国家債務危機はいつ爆発してもおかしくないという緊張状態が続いており、それを解決する術をEU(欧州連合)は持ち合わせていないという現状です。

そんな中、2011年上半期のバイク市場は2010年からのトレンドを払拭できず、依然減少傾向にあります。

欧州二輪市場において、主要な5カ国(イタリア、フランス、ドイツ、スペイン、イギリス)の数字を確認し、何が起きているのか見てみることにします。

詳細は以下から。

Continue


このエントリーをはてなブックマークに追加share on Tumblr
関連記事

テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク


おすすめ書籍
Sponsored Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。